ようこそ地球へ

  • 2017.12.19 Tuesday
  • 09:39

 

☆クリスマスきらきらワーク、年末年始きらきらワークのご案内(完全遠隔セッション)

 

 

ようこそ地球へ


そんな言葉が過りました。

わたしの大好きな、非物質存在、エクトンが、
ようこそ地球へ
という表題の、書籍を発振してくださっています。


わたしは、よく思います。



なんでここに、いるんだろう。




宇宙に還りたい、の次に、様々な場面でやってくる、キーワードです。



なんでここにいるのかな。



双子の娘たちを出産し、人間に覚醒し
青天の霹靂があり
人間の悲しさ、悔しさ、どうしようもなさ、を体感し



また、その人間感覚を超えた存在だとか、体感に出逢い



あのバイブレーションに出逢って

あぁ、と

言葉にならない振動を今も感じ続けています。


なんでここにいるんだろう?




娘に、先天性疾患があります。
医療チームに恵まれて、励まされながら、やってきました。
何度も、泣きました。
悔しかったり、ただただ、悲しかったり
代わってあげたいと、無理なことを、何度も思ったものです。

神は、乗り越えられない試練など、与えない

そう言われても、子どものこととなると、別問題でした。

(とはいえ、娘の強さを、信頼しております☆)


わたしは、娘たちを溺愛してるので

勝手に、深い部分で、
悶々としている部分があります。

そう、勝手に、です。



あ〜、勝手だなぁ




なんだかそんな気持ちでいます。




ようこそ地球へ




いまのわたしに、必要なメッセージなのかな、と感じています。

よくわからないけれど

だんだん、何か、現れてくるのかもしれません。



何かを、助けなきゃ、と思っている自分がいたことに気づきました。



でもそれは、

信念みたいなものでもあり、しかし、


宇宙存在としての気質的には、当然のものであったかもしれません。



すいっち。




ようこそ地球へ。



わたしの望みは、なんだろう?


 娘たちの幸せ。




娘たちは、結婚なんか、したくない、といいます。


でもそれも、彼女たちの選択で

そのうち、とんでもなく大好きな人が現れるかもしれないし




君の名は。


を、ティーンエイジャーで観られた彼女たちが、羨ましくもあり、よかった。。。。
とも、思います。




彼女たちにとっての、
『瀧くん』
が、この宇宙のどこかに、いると感じます。


 どなたにも。




ようこそ地球へ。



言われているのか




伝える側にも、なるのか。





2017年12月19日



世界人類が平和でありますように



宇宙の音 星の声 Cosmic Journey

クリスマス、やさしく、いられますように

  • 2017.12.06 Wednesday
  • 18:18

あなたの星空は、あなたがつくったもの。

 

 

 

 

 

 

Lyric: Merry Christmas   BUMP OF CHICKEN

 

音符信号待ち 流れ星に驚く声

いつも通り見逃した どうしていつも

 

だけど今日は それでも嬉しかったよ

誰かが見たのなら素敵なことだ

 

そんな風に思えたと伝えたくなる

誰かに あなたに伝えたくなる

 

優しくされたくて 見てほしくて

すれ違う人は皆 知らない顔で

 

*****************************************************

 

あなたのこころを揺らすものはなんですか?

 

宇宙は、星空は、あなたがつくったものです。

 

いまがどんなにしんどくても

いまがどんなに、疲れていても

 

わたしはここにいて、祈ります。

 

わたしは、わたしの宇宙を祈ります。

 

みなさま

わたしの宇宙にいてくださり、ありがとうございます。

 

 

きょうは、その想いが、溢れました。

どんなに、日常に溶け込んでいても

 

あなたの魂の声は、届くのです。

あなたの星は、あなたを、まもりつづけます。

 

宇宙の周波数。

 

 

つらいときも、うれしいときも、このことばを、お守りにしてください。

 

わたしも、そうしています。

 

 

あなたと、わたしの、チーム宇宙☆からの、伝言です。

 

 

世界人類が平和でありますように。

私達の天命が全うされますように。

 

May peace prevail on earth.

 

 

宇宙の音 星の声 Cosmic journey

 

 

 

宇宙のお勉強☆

  • 2017.12.02 Saturday
  • 12:12

西はりま天文台

 

みなさま、こんにちは。

きょうは、穏やかな暖かい日です。

 

夕方から、はりま宇宙講座の講義を受けに行ってまいります(とはいえ、遠いので、もうそろそろ出発します☆)。

今日のお勉強は『星空案内の実際』

おぉ~、楽しみ。

夜は寒そうだけれど、今まで、冬に西はりま天文台には行ったことがないので(冬の期間の道路、凍結しそうで怖かったのだけれど、先週、スタッフの方に、概ねだいじょうぶというお話をお聴きしました)、星空がたのしみです。

 

 

今年の夏、双子たちは、『ひらめきときめき☆サイエンス』という、日本学術振興会さん主催のプログラムに参加しました。

西はりま天文台で、宇宙や星についての講義を受け、60cm望遠鏡や、なゆた望遠鏡を操作させていただいて、参加したみなさんとデータ解析をしたり…

 

う、うらやましい…

 

宇宙や、星の世界は、学んでも学んでも、先に続くのでしょうし、凡人には理解できない難しいことは、すてきな先生方にゆだねて、

みんなで宇宙を、星を、楽しめる、夜空を見上げて、リラックスして自身との対話をしたり…

 

宇宙は、自身の中にあるのなら

 

見上げる、際限のない宇宙、煌めく星は、わたしたちの宇宙を、そのまま顕現したものですね。

 

宇宙との対話は、ハートの深い深い場所からの答えを、引き出せるものなのだと思います。

 

みえる世界、自身なら。

 

 

あの、美しく、無限の宇宙は自身そのものなのです。

 

星を目に映すだけで

夜の空気を、肌に感じるだけで、わたしは、深い深い、自分の中に、還ってゆけます。

 

 

みえる宇宙、みえない宇宙。

 

どちらも、みんなで共有したい。

 

 

星を、みんなで見上げる時空を

 

かならず、実現させようと決めています。

 

 

では、準備して、行ってきます☆

 

みなさま、きょうも佳い日でありますように。

 

 

世界人類が平和でありますように

May peace prevail on earth.

 

宇宙の音 星の声 Cosmic journey

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

月齢

天の川

今日のボトル

スマホ版

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM