スポンサーサイト

  • 2016.11.18 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    2016年、秋★

    • 2016.11.18 Friday
    • 00:01


    みなさま、こんにちは★

    大変ご無沙汰をしておりますm(__)m


    思うこと、いろいろある、と感じながら、秋が過ぎてゆきますね。


    またひとつ、大きなモのが過ぎ去った感があります。

    ともすれば

    わたしは、どこまでも、つめたいのかなー。


    と感じることもあります。
    しかし、それによって、

    ずっと変わらず、大切なものを、改めて知る、ということにも出逢います。


    出逢ったり、離れたり。


    上も下もないし


    だれかを崇める必要は、どこにもない。


    今日もまたひとつ

    諦めない、最後まで!

    と、宣言したことがありました。


    なにかは、どうにか、なってゆきます。


    しかし、
    これは、最終、どうなろうとも
    その瞬間まで、諦めないぞ!


    どうか、おねがい。
    ちゃれんじさせてください!


    そんなことを、強く思いました。


    相手がいるとしたら

    その、神の領域と、対話をします。
    交流します。


    神の領域同士を、感じると


    とてつもなく、大きく、果てなく


    わたしは愛されているし
    なにもかも、大丈夫でしかない、と、改めて知ります。


    あきらめたくないものが、ひとつ、ある。

    いや、ひとつじゃないんだけど、
    いま、とてつもなく
    神という名の、宇宙という名の、

    わたしの世界すべての源に、

    祈りたい。



    ぐるりと廻り、戻ってきた。

    そんな感覚。


    つねに、変容し続ける。

    動いても、いいよ★



    右手のひらで、神の領域を揺らす。



    わたしは、その発現を、楽しみに、みる。


    笑うと、決めているのだ。



    みなさま、一緒に、笑いましょうね。



    宇宙に、還りたい、よく思っていました。



    けれど。。

    それすらが、分離であったのだなぁと。



    そして


    ヒマラヤ聖者さんたちは、
    400歳を越える方々が、普通におられるという話。


    個人的には、真実だろうと思います。


    そして、そのお話を知ったとき

    わたしは普通に、天寿を全うして、さっさと宇宙へ還りたい、

    そう思ったんです。



    でも、それすらが、

    なんだろうー!日本語が、難しいのだけど



    あ!それって、変やんね?(←宇宙へ還りたい)

    って、突然ひらめいた(いつも突然だから、すぐ忘れそうになる)。


    波を粒に、かえてゆきます。



    そして、その場を、変えようと思います。


    なんでもっと、早くしなかったのかなーと、おもいます。


    日常でも

    あぁ〜、なんで!


    ということがあって

    時間、返せー。。
    と、切願したり。。。


    いや、時間というものは、無いんですけれど………



    地球を救うとか
    なにかを、だれかを、救うとか


    それはもう、ないよね。



    ずっと、掬い続けたい。


    わたしの、至福の欠片を。



    ひっそりと、存在するこの場所へ、
    遊びに来て下る皆さまへの、
    感謝のお手紙です。


    ほんとうに、ありがとうございます★



    星のエネルギー、置いておきますね。


    どうぞ、お受け取りください★
    (やえから、受けとりまーす、とこそっと宣言してください☆)


    みなさま、また、お逢いしましょう。


    宇宙の音 星の声 Cosmic journey



    Love,cosmic

    Love,always




    だいじな、なにかを、待たせていたような

    • 2016.08.23 Tuesday
    • 11:11

     

    西はりま天文台、芝生からの景色。

    だいすき。

    何度でも、行く星

     

    みなさま、こんにちは☆

    hoshiyaeでございます。

     

    こちらのお部屋は、こっそり、気が向いたときに更新しております。

     

    …が

    いつも、どなたかが、遊びに来てくださっているのです。

    ありがたい…

    本当にありがとうございます。

     

    あちらも、いいのだけれど、この空間も、とてもすき。

     

    8月12日ペルセウス座流星群の観測に、西はりま天文台へ行ってまいりました。

    毎年恒例の、スターダスト2016です。

    広い芝生に、みんなで寝っ転がって、一晩中、流れる星をみる、というものです。

     

    整理券をいただいて、なゆた望遠鏡での観測もあります。

    わくわくで、双子の娘たちと、大撫山のてっぺんに着き、既に駐車場がいっぱい、けっこうな、長い坂道を歩いたのですが、テンションは上がりっぱなし。

     

    風が少し吹いていて、気持よかった。

    真夏でも、山のてっぺんは冷えるので、長袖パーカを持参し、シートを敷いて、夜のための冬用のフリースひざ掛けをまくらにしたり。

    寝転ぶので、毎年、経験値が増えて、いかに楽ちんに楽しく、星をみるか、が進化してゆきますうふふ

     

    今年はね、なゆた望遠鏡でね、土星惑星を見せてくれるって!!!

    何度も、天体観測のために宿泊してるんだけど、タイミングが合わず、土星はまだ、みたことがなかったのです。

     

    うわぁ〜い!!!

    わくわく、です〜、すごく楽しみにしてました。

    そう。

    整理券をいただき、イベントのプリントに目を通して、確かにわたし、『なゆたで土星ハートぎゃ〜キラキラ

    と、珍しく興奮したのです。

     

    日が沈み、星がみえてきた…

     

    なんかタイミング悪く、流れる星を、ことごとく見逃す。

    いいの、いいの。

    それすらも楽しいのです宇宙

    ISSも、みえたよ!!

    …だれも、気づいてなかったけど…長女と、

    『大西さ〜んハート』と、手を振りました。

     

    整理券順に、なゆた望遠鏡での観望会が始まっているのだけれど、少しずつ、雲行きが…

    しかも、湿度もかなり高いらしく、怪しい。土星、みれるのかしらん??

    準備のため、再度、プリントに目を通す。

     

    ん。

    どこに、今日は土星を観測するって書いてたっけ。

     

    ん。んん???

    ないじゃんか。

     

    あれー。

    どこにもかいてないぞ。

    確かに、確かに、わたし、プリントを読んで、小躍りしたのに。

     

    何それ、なんでやねん。

    ほんまに、土星なんか?

     

    そして、この湿度で、望遠鏡はだいじょうぶなのかしら…

     

    そして順番は、呼ばれました。

     

    スタディルームで、『きょう観測する星』の説明を受けるのですが

     

    『きょうの星は土星』

     

    キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

     

    ほら、ほら!!!!土星やん星

    そやけどわたし一体何を見て、土星っておもったんだっけ…

     

    まぁよい。しかし、やはり、研究員の先生からのお話は…

     

    『湿度が100%なので、なゆたの鏡に影響がでますので、きょうはなゆた望遠鏡の説明に切り替えます』

     

     

    ………しょっく………

     

    土星…みたかった…

     

    でもそれより。。。

    『土星みれるって、小躍りしたのに。あれ、どこからの情報だっけ???』

     

    それが、わたしのハートを占領していました。

     

    しかも

    正体不明の、明るい、明るい星を、とらえた直後、微笑むように(って、どんなん??)ぱっと消えたひかりを、みたの。

    人工衛星じゃない。

    でも動いてた。

    ISSの方角ではない。

     

    で、それをみた後

     

    またそっくりな、強く輝く動くひかりを、わたしと双子たち、そして周りで一緒に観測していた限られた人たち、一緒に、

    とらえたの。

    あ!っておもった瞬間、どなたかが

    『あれなに??飛行機じゃないね。あれなに?あれ。あれーーーーー』

     

    『消えた!!!!!』その場の全員で合唱しました…

     

    人工衛星にしては、ひかりが強すぎる。

    なにより、こちらにその姿を、しっかり認識させたのを、確認するかのような時間をとって、消えたの。

     

    それから、あれよあれよと、全天が雲だか靄だか霧だかに纏われはじめ、な〜んにも見えなくなっちゃた…

     

    でもわたしは、なにかすっごく大きエネルギーでハートが満タンになって、ちょこっと放心状態でした。

     

    これじゃあみえないな…

    お天気予報を見ても、湿度は下がらないみたいだし、シートも荷物も、びっちゃんこになってました。

     

    ちょっとはやいけど、かえるか…

    と、日付変わるころに、車に戻る。(あ、到着後に、駐車場のミラクルも、あったのです。)

     

    その帰路がまた、ふしぎな空間を体験して

     

    …おそらく

     

     

    タイムラインを、乗り換えました。わたし、双子の娘たち。

     

     

    これはまた、続きを、アップします…星

     

     

    ヒーリングセッション、発振ちゅうですが、お休みしていた

    『コズミックアバンダンス』を、再開します。

     

    いま、すごくすごーーーーく、必要なエネルギーに感じています。

     

     

    みなさま、本当にありがとうございます。

     

    魂のつながりに、ほんとうに。

     

    感謝しか、ありません。

     

    楽しい地球ライフを、ともに、参りましょうハート

     

    Cosmic journey、ご一緒に流れ星

     

    宇宙の音 星の声 Cosmic journey矢印クリッククリッククリックしてね

     

     

    Loveハートcosmic

    Loveハートalways

     

    夏の夜、の、夢…を、世界に顕す

    • 2016.08.07 Sunday
    • 22:50

    火星、土星、アンタレスのトライアングル。
    拡大してます。


    夏です、真夏ですね。

    シフトがやって参りました。

    なんとなく

    しょんぼり、してるのは


    もう、戻らないことを知ってる、わたしのエゴです。



    魂と理想の一致は、着々と進んでいて


    星の声を聴きながら、瞬間の波動を、粒に変えてゆくのでしょう。



    なんせ、かたちが、なかったから




    あー、そうか。


    だから、下手くそなのね。



    でもここは、地球で、自身も肉体を纏って生きているのだ


    物質を、たしかに、この手でつかんで、生きているのだ


    幻想といえど、その触感を楽しんでいるのだ



    そんな感覚が、いま、やってきました。



    悪くないよね。


    そしてわたしは



    猛烈に望んだ、その愛さえも、愛しすぎて、怖かったのだ


    それに気づいたら

    なんだか、いろいろが、溢れてきた




    元気でいてほしいとか



    いつも、幸せで。


    とか

    いろいろ、思うけど



    なにもいらなかった


    テレパシーだけだった


    あの瞬間を、ここで確かに感じたのだ



    またきっと、感じられるんだろう


    またきっと、そんな瞬間が、やってくるんだろう



    わたしの奥が、そう言っている




    みんな、約束してるんでしょ



    じゃー、もう、
    果たしちゃおうよ




    たのしく、いこうよ、ね。





    夏の、トライアングルが、魔法をかける



    受けとるのは、自由だ。



    Love,cosmic
    Love,always

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    月齢

    天の川

    今日のボトル

    スマホ版

    星空指数

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM