ここから 超越してゆく

  • 2018.09.09 Sunday
  • 20:09

 

 

みなさま、こんにちは★★★

いつもほんとうに、ありがとうございます。

 

9月に入りました。

春から始まった学びも、8月の半ばに修了いたしました。

ここからまた、始まっていくものです。

 

とても不思議な5ヶ月でした。

いいえ、その学びに参加すると決めた、昨年暮れからの一連の流れが、ひとまず着地しました。

 

そしてそこからまた、飛び立ちます。

 

この世のすべては、そんな流れなのだなぁと感じています。



★★★

 

ご縁あるマスターという存在から、どんなときも導きを頂いておりました。

 

そしてそれは、いつ、始まったものでもなく、終わるものでもなく、常にそれは、あるのだろうと思います。

 

内なる神に、気づいていくアプローチが、たくさん発振されています。

 

内なる神でもあり

 

そしてまた、永遠の親『神』の子どもであるわたしたちは、いつでもその親の、至福と歓びのうちに在るのでしょう。

 

 

 

どんなときも

そのおおきなおおきな、果のない愛に、抱かれているのですね。

 

それを忘れてしまうことも、まま在る、人間のわたしたちですが

 

 

なんどもなんどでも、思い出せばよいのですよね。

 

そうして、純粋な自身を、思い出していくのですね。

 

 

 

ここのところ、あたらしき、記憶?といいますか

魂のふれあい、といいますか

 

始まりました。

 

 

恐ろしくそれを、今までスルーしてきた自覚があります。

しかし、なにも、思い出せていなかったんです。

それでも、人生のうちで何度も、サインがあったことも、ぼんやり思い出せます。

 

その魂とは

もしかしたら、その時代には、同時に転生できなかったのかもしれない、と感じたりしています。

 

現代の、この時代の、文明の利器が、わたしにサインを送ってくださいます。

 

すべてがサインなのだなぁとやっと、認めてもいいと思えてきました。

 

 

すべては自分回帰ですが

わたしの目の前にあるスマートフォンさえも

サインのうちのひとつになります。

 

 

そこから受け取れるものも

自分がどう受け取るか

 

シンクロニシティという言葉さえを、遥かに超越した、星からのサインです。

 

 

星はわたしです。

わたしは星です。

 

 

星は、わたしがつくっています。

 

 

 

あなたも、星を作っておりますし、あなたは星であります。

 

 

 

ふしぎなほど、いま、いまこの瞬間にアクセスしている空間があります。

 

 

それは普通に学ぶ、歴史ではなく

史実も、あってないような

また、伝えられております史実さえも、膨大なエネルギーのサインであります。

 

 

なにかひとつひとつが、ふわっと、解放されてゆきます。

 

過去にエネルギーを送るというより

過去という概念にあるそれさえ、

いまこの瞬間

にあることを、自身が見ている捉えている、受け取っている

 

そのような感覚です。

 

どこにも、偶然などない

 

浮上してくるそれは

そしてそれが、形をとったなら

エネルギーの最終形、あとは消えてゆく姿です。

 

 

感謝をする、そしてそれを出す

 

フィードバックし、エネルギーの交流を受け取る

リスペクトして

感謝し

捧げる

 

 

 

その、シンプルなプロセスを、宇宙に寄り添っていただきながら成してゆく

 

 

 

 

なんで、どうして、

出会うのでしょうか

 

その謎を

Hm?

の発振を、神の子どもの視点でただただその流れをみてゆく

 

宇宙に流れるそれはどこへ行くのだろう

 

 

マスターのサインとは、それはそれはアメイジングです。

 

顕れを、みて、

巻きこまれるもひとつ

観察するもひとつ

 

ただひとつの

自身の真理は、マスターへの信頼、自身への信頼、それが見せてくれるこの宇宙、

 

 

どんな自分も、オッケーですが

 

 

それでも、そこから

 

どんな自分もオッケー、を

そろそろ超えて、行きませんか

 

 

怒りや、愚痴や、いらいらする

 

オッケーです、大丈夫です。

そうだとわかれば

 

じゃあもう、そこを、ぴょん、っとこえてゆきませんか。

 

 

 

 

わたしは、縁を結ぶうさぎです。

 

 

星を愛し、宇宙語を愛し、宇宙を愛し、この世界を愛し、ときどき、おお…と現れを見てしょんぼりする一瞬はありますが

 

そのしょんぼりは、

マスターのお導きで、浄化してゆきます。

 

人間である以上、浄化を続けてゆきますが、かならず、そこを超越してゆきます。

 

 

マスターから教わった、大事な、宝のような

それこそ、キラキラ輝く宝石のような、叡智です。

 

 

 

幸福の祈りの錬金術と星の叡智から授かるエッセンススプレー

 

宇宙語ボディセラピーセッション

 

 

この現れをとおして、たくさんの魂のお友だちと出逢ってゆきたいと思います。

 

 

超えることが、キーワードです。

 

ハートの緒からもたらされる、確かなサインとエッセンスは、止まることなく流れ続けます。

 

 

どこへ?

 

 

どこへでも。

 

 

 

そして、ね、

どこにもいかなくて、よいのですよね。

 

 

 

わたしは、マスターからのメッセージを、聴きのがさない。

二度と。

 

 

思い出した、魂があります。

 

 

あぁ、そんなところにいたの、とお互いが笑ったように思います。

 

 

わたしは、その魂を、リスペクトしています。

 

なつかしくて、あたたかくて、包まれて、包み込んで

 

いまだからできることなのだと感じています。

 

 

わたしは、今生、人間として生きる今を

その魂のように、生きたいと思いました。

 

 

まねっこするのではなくて

あこがれるのではなくて

それそのものは、わたしであり、永遠の親から、いとおしく見守っていただいてる、同じものであるからです。

 

 

 

このblogを書く、というページを開いた際、このようなお話を書くとは、露ほども思いませんでした。

 

 

そしてまた

 

 

どこにでも歓びは、ころがっているのだと、わかりました、そしれそれが、うれしすぎて、たまらないのです。

 

 

きょう、眠りについて

明日、目覚めたときに

 

わたしの星は、どんな宝石を、運んでくれているのだろう。

 

 

抱き寄せたら、神の愛にとける

 

ボディセラピーのセッションも、始めてゆきたいと思っています。

淡路島に、来られます魂さん方、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

ただただ、分かち合う、祝福しあう。

 

 

またひとつ、おもいだせた。

 

うれしくおもいます。

 

思考のむこうの、いとおしいエネルギーへ。

 

 

星は、いつも、新しい。

 

 

ありがとうございます★

 

 

お問い合わせ…naconayu★gmail.com(★を@にかえてくださいね)

 

 

宇宙の音 星の声 Cosmic Journey

 





 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

月齢

天の川

今日のボトル

スマホ版

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM