幸せを祈ること

  • 2018.04.26 Thursday
  • 15:23

 

みなさま、こんにちは。

いつもありがとうございます。

 

ここ数日のお天気は、風が吹き、雨が飛ぶように降っていました。

きょうは、良いお天気。

昨日の朝、車を運転中に

大きな、大きな虹のアーチをみました。

ありがとう、地球。

 

***************************************************

 

4月に入り、新しい学びがはじまり

改めて、静けさの中に、入り込んでいっております。

 

言葉にしようとすると、追いかけてしまうと、とけるように消えてゆくのですが

しかし、それを顕そうとすることもまた、新たな自身の発見にもなっているように思います。

 

わたしは、言葉に出来ないことが多くて

この、いまも、ここに在るこれが、うまく伝わっているかわかりません。

 

しかし、うまく伝えなくてもよいのかもしれません。

 

一緒に学ぶ仲間たちは

それぞれが、どこか違う星の出身の皆さんで

なつかしい、とかはないのだけれど

 

けれども

じんわりと、ハートの奥を揺り動かすような、そんなお互いの時空を、分かち合うように感じています。

 

それは、プライベートでも、セッションで出逢うゲストのみなさまも、きっと同じなのでしょう。

 

いままでも何度かお話したように思いますが、わたしは、だれかに、なつかしい、と感じたことが、非常に少なくて

いくつか、セラピーやヒーリングの講座に参加してきましたが、ほんとうに、そういう事がほぼなくて、

でもそれが自然でした。

 

地球にも、修行をしに来た気はさらさらありません。

 

わたしはなんだろう。

 

なんでここにいいるのかな。

 

 

そんな問を、おとなになってから、してきたように思います。

 

こどものころは、意識せずとも、故郷と一緒だったのでしょう。

けれどもそれは。

 

いまもおなじ。

ほんとうは、一瞬たりとて、離れたことなどなかったのです。

 

誰もが。

 

永遠の親と、離れたことなど。

 

いま、目の前にいる肉親の親も、親ではなく、兄弟なのでしょう。

みんな、おなじ、永遠の親の子ども。

 

 

このひとみで捉えているものに、カタチは在るのだろうか?

その問の答えは?

 

何を言いたいのか、わからなくなる癖が、わたしにはあります。

 

 

****************************************************

 

これまで、ヒーリングや、ワークを発振させていただいてきましたが

そしてそれは、どの瞬間も、純粋に、幸福をみたい、それだけだったのですが、

それぞれの宇宙タイミングとはいえ、やはりどこか、複雑化していたのだなぁ、と思います。

 

いろいろな言葉を使って

エネルギーの感覚をお伝えしたくて

 

いまここで、ただただ、シンプルに、との想いを発振いたします。

 

 

★祈りの錬金術

★ゲストの皆さまにチューニングしたオイルスプレー(ミカエルザヤットさんの『innocence』というブレンドオイルを使います)

 

効果とか、こうなる、といった発振は致しません。

ただただ、出会ってくださったゲストさんの、本来の幸せ、豊かさ、平安を、お祈りします。

永遠の親への、祈りです。

 

わたしが、発振したかったのは、そしてできることは、これだけだと思いました。

 

ただただ、幸福、安らいだ世界を、お祈りする。

そこには、すべて在る、すべてが入っています。

 

 

祈ることは、生きること。

 

そんなふうに、風に乗せる。

 

この世界にあるのはなんだろう。

 

みえるものはなんだろう。

 

 

 

どこから、観てるんだろう。

 

 

なにをみているんだろう。

 

 

どうしてなみだがでるんだろう。

 

 

幸せ、って難しいものなのかな。

 

否。

 

 

****************************************************

 

結ぶのは、なに?

 

 

星の音を聞いて、わたしをみる。

 

 

*****************************************************

 

どんなに絶望しても

 

もう無理だ、と思っても

 

 

もう、そこからみえるのは

 

 

 

ひとつの、ひかり。

 

 

光と闇が、わからなかった。

 

 

闇に浸りきるとかも、全くわからなかった。

 

しかし、絶望はあるように見える。

 

 

これは何だろう、不可解な。

 

 

冷たいものは、ありますか?

 

 

冷たいものがあるのではなくて、

 

 

熱を持ったそれが、冷めていった、熱の部分が少なくなったそれが、あるということ。

 

 

 

闇があるのではなくて

 

 

 

光があって、光の少ない部分がある、ということ。

 

 

このメッセージを受け取った時、安らぎました。

 

 

わたしは、安らぎました。

かみさま、ありがとう、と思いました。

 

 

祈りの錬金術ワークを、遠隔で施術させていただきます。

お申込みいただいてから、折り返しご連絡をさせていただきますね。

 

お申し込みフォームはこちら。

 

★祈りの錬金術ワーク(完全遠隔ワーク) 

★祈りの錬金術ワーク&清らかな人生エッセンスオイルスプレー(空間スプレーになります。飲用はできません)

★清らかな人生エッセンスオイルスプレー

 

のちほど、お申し込みフォームを設置いたします。

 

またmailからも、お待ちしております。

naconayu★gmail.com

(★を@にかえてくださいね)

まで、よろしくお願いいたします。

 

 

またのちほど、ブログをアップいたします。

 

 

おもいつくまま、キーボードを打ちました。

 

 

ありがとう。

 

やすらいだ、地球を生きよう。

 

 

宇宙の音 星の声 Cosmic Journey

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

月齢

天の川

今日のボトル

スマホ版

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM