星の声をきくこと 宇宙の音をきくこと

  • 2017.08.14 Monday
  • 07:03



みなさま、こんにちは☆

8月も半分ほど、過ぎてまいりました。

淡路島、いつもより賑わっています☆

風や空気は、秋のものになってきましたね。
夕日に、ノスタルジックを感じます。

夕方の、マジックアワーがだいすきです。

瀬戸内海を眺めながら、沈み行く夕日と
瞬時に色を変えてゆく空の様が、わたしのなにかを、刺激します。


マジックアワーの、ピンクとラベンダーとオレンジとが混ざった空が、懐かしくてしょうがありません。
後方を見ると、まだ青い空があって

でも、境のない、ピンクへと変わりゆくグラデーションを、
わたしは、ハートが泣きそうな感覚を、いつも抱えつつ、眺めます。 

一度たりとて、おなじ様はありません。


わたしたちのハートの奥が感じるものも、そうなのかもしれません。


わたしは、また、宇宙の色が、大好きです。

星のきらめきを、愛してやみません。

ペルセウス座流星群を、見に行ってまいりました。




月がちょっと遅くに上ってきて、一晩中、輝くタイミングだったので、
夜空が明るく、流れ星が見えにくい、ということですが

いやいや、あの月が輝き、星が流れる美しさ、とても良かったです。

娘の部活の、県大会のために、
淡路島を出たのは23時過ぎでした。

途中、抗えない睡魔と疲れに襲われ、
いくつかのPAやSAで仮眠を取り、
佐用町に着いたのは、午前3時近くでした。

西はりま天文台の敷地に入り、途中の駐車場で車を停め、その場で宇宙を見上げると

わぁー
流れる、流れる(*ノ´∀`*)ノ☆

何度も、スターダストイベントには来てますが
こんなにみれたこと、ないなぁー。

いつもは、もっと早く会場入りして、ホルモンうどんや鹿コロッケ食べたり(美味なのです?)、
ミュージアムショップで、グッズ買ったり
おそらくお近くの、作業所さんのお菓子をたくさん買ったり(双子の娘達が、大好きなんです。とっても美味しいの)、

研究員の先生や、外部からのゲストの先生方の、天文講演会などもあります。


それから、整理券をいただいて、なゆた望遠鏡の観望会を楽しみます。

また、ひろいひろい、芝生にレジャーシートを敷いて寝っ転がって、星を見ながらくつろぎます。

ながーーーーいおおきな流星が流れると、
会場から歓声が上がって
みんなで、拍手したりします。

見ず知らずの大勢の皆さんと得られる、一体感です。

ミュージシャンのライブとかとはまた違う、まったりとリラックスした一体感、これもとても良い感じです。

今年はそういうのに参加できなかったけれど、
深夜になっても双子たちと見に行きたくて、コーヒー何杯も飲んで(* ̄∀ ̄)、運転がんばりました。


気温も下がって寒かったです。

でも、月が照らす夜空は、なんとも言えない美しいものでした。

星がきれいに見えるから、ただただ、見惚れました。


PowerShotS120で、適当に星を撮ってみました。

一枚目、しゅっ!としてるの、流星かな???
と、勝手に興奮してます。


たくさん撮りましたなかの、いくつか、はっておきます。



星につながることが、楽しくてたまりません。


宇宙を感じることが、喜びでたまりません。


みえない宇宙も、物理的な宇宙も、だいすきです。


そして

感じるそれら、全ては、

わたしのなかの、すべてです。




非物質存在、エクトン

エクトンの、無料でダウンロードできる書籍を、読んでいます。



とてもとても、読みやすいものです。


わりと、たくさんの本を読んでまいりました。
チャネリングと言われるものも、読んだり、触れたり、
自分でもしますし、
いいえ、みなさんも、無意識のうちに、チャネリング、普通にされています。



ライトランゲージも、ふつうに、喋ります。



意味を持たすことは、ときに不要なもので、

いまこの瞬間のフィーリング


それがとても、大事なのだと思います。



そして、それは、今の宇宙、言葉を変えて、たくさん発振されております。


自身に、フィットする情報や、出会いを、求める。

それは、どんなフィーリングか??


辛い気持ちが、また浮き上がってきた。

どんな、フィーリングか。



こんなふうに、なればいいな。
それはどんな、フィーリング?



瞬間、瞬間です。


本当に、今しかないのです。


わからなくても、

そうか、今しかないんだったー!


で、なんどもなんども、『わたし』の中で、いまこの瞬間、の、フィーリングを感じてゆきます。


練習も、大事ですね。
繰り返すこと。


お勉強も、基本、繰り返すこと。

娘たちの三者面談で、先生が仰いました。


問題集の、英語の長文、
わからない単語が出てきた。
辞書で調べる。
あ、こんな意味なんだ!!

ここまで、作業。

その単語を、くり返し書いたり、読んだり、発声したり
覚えること。

それが勉強。



超基本ですが
ちょっと、辛いですが、
中学では、そんなに具体的に、教えてもらってない気がしました。

子どもたちって、ほんとうにすべてがスピーディだから、このあたりをしっかり抑えていると、受験勉強はもっと楽だったかもしれません。
がむしゃらに、ワークだけを解くのは、無駄ではないかもしれないけど、時間がかかる。




時間は幻想です。

でも、時間を採用して、生きています。


 エクトンは、言います。


*************


時間がたりない、と皆さんおっしゃいます。
時間はありませんか?


私は充分に、時間がある。


これだけで、世界の様は、変わります。

*************




すべてある、とは、
望むものをイメージするのではない。


それなんです。



全てあるから、そのなかの、望むものに、フォーカスする、というわけではない。
わりと、フォーカスする、というやり方が多かった気がするけれど、
そうでないやり方もある。


すべてあるから、そうなのだ。


なる、というよりは、そうなのだ。



なる、のも、いいやり方かなぁ、と思います。


そうである。

フォーカスする、でなくて、
すべてあるなら、もう、そうである。


もっとこの辺を、シンプルにしてゆきたいと思います。

といいつつ

これが究極にシンプルだよな、とも思います(・∀・)☆


いま、どんな感じ?



もし、嫌な感じでも、それがあるな、うん、あるな。
と、認めるだけ。

フィーリング。



この瞬間のフィーリングは、どんな感じでしょうか??




世界人類が平和でありますように。



きょうも、すてきな瞬間を☆


Love from universe
宇宙の音 星の声 Cosmic journey


 

きょうは、楽しみにしていた日☆

  • 2017.08.08 Tuesday
  • 10:04

みなさま、こんにちは☆
いつもありがとうございます。


台風一過、風が強いです。

きょうは、とても楽しみにしていた日です。
魂のお姉さまにお会いして参ります。

ここのところ
いろいろありました。

といいますか、まぁ、いつもいろいろ、あるのかな。


お誕生日前には、なんか、どかん、とやって来るのを
今年、やっと気づいたところです←おそい。

最近、ちょこっと夢中になりつつある出会いがありました。

バシャールは有名ですけれど

そしてこちらも有名だそうですか、わたしは全然知らなかったんですが、

バシャールのような、非物質存在
エクトン
です。

リチャード・ラビンさんという方がチャネリングされていて、本なども
出版されています。
少しずつ、読んでいるのですが

おぉー。。。
やばい、どうしよう。。。

そして、チャンパックさんという方が通訳、翻訳をされているのですが

なんと
わかりやすい……
そして、チャンパックさんの、波動の軽やかさに、わたくし、感激しております。

いつか、お会いしたいです…☆

あ、エクトンにも、お会いしたいです(о´∀`о)



双子の娘たちの夏休みも、半分くらいまで過ぎてきました。
受験が終わり、進学をしてほっとするかと思いきや、
なんか全然、落ち着かない………

今度は、2年次の文理選択において、がんばっています。
(ふたりとも、理系に進みたいようです)


サポート頑張るぞー。

それと、また、キーワードがきています。

おそれ。かな。


怖れをこえてゆく。

つまるところ
もうこれだけではないかと、思ったりします。


ではでは、きょうは、この辺で☆


みなさま、同じ地球にいられるこの瞬間

ほんとうに、ありがとうございます(о´∀`о)

Love from universe
宇宙の音 星の声 Cosmic journey


宇宙の音 星の声 Cosmic journey HP、オープンしております。

  • 2017.07.24 Monday
  • 21:21

 

 

みなさま、こんにちは。

獅子座新月が、過ぎてゆきますね。

 

このたび、準備中でしたHP、

『宇宙の音 星の声 Cosmic journey』

オープンいたしました。

 

menuのところどころを、リニューアルいたしました。

Blogも、アップしていこうと思っています。

 

こちらのBlogも、アップしてゆきます。

魂のお友だちのみなさま、どうぞよろしくお願い致します。

どうぞ遊びに来てください。

 

 

 

お友だちとのテレパシーも楽しいものですが、

いちおう、人間の姿かたちをしておりますので、交流できていければ、うれしいなぁ…と感じております。

 

淡路島でも、ワークしてみませんか??

 

気になられましたら、お問い合わせくださいね☆

 

 

神さまは、わたしたちを完璧につくってくださったとはいえ、わたしたちは悩みます。

 

怖れは、実存じゃない、幻想だと、学んでも、知っても、ふと怖れに入り込んでしまいます。

 

ただ、怖れに振り回されても

 

あぁ、そうだ、これは実存じゃない。

 

と、思い出すだけでも、マインドは静かになり、ハートも静かに、凪いできます。

繰り返し。

 

重ねてゆくと、魂の声は、必ず聴こえてまいります。

 

もちろんわたしも、怖れにまみれることは普通にあります。

 

 

そんななか、とある人体実験で、これはよい、というものを発見いたしました。

 

きっと巷でも、人気がでている、メナードさんの薬用ビューネのCMです。

 

ビューネくんのCMに、珍しくドハマリしました。

あれは良いです。

 

というのは、あのシチュエーションを、自分に置き換えて妄想したとき、わたしの場合、見事にはまったのであります。

 

自分の内側の、男性性に。

 

わたしたちの内側に、男性性、女性性が存在するといわれていますが、

わたしには、ビューネくんが展開してくれる内側ストーリーが、まるでチャネリングしているかのように会話がどんどん続くのです。

 

いろいろ学んできましたが

 

あれ。これって、自分の奥底の声???と発見し、

ちょっことまえに、インナーマリアージュのようなキーワードがあったかと思うのですが

 

これは想定以上に、自分大好きになれる要素を含んでいるぞ。と、現在進行中で日々、気づき続けています。

 

自分の中の対極を、ひとつにしている感じ。

 

ちょうちょが、青虫からさなぎになったあと

さなぎの中でいったん自身をどろどろにして

美しく蝶に、変容するように。

変態、するように。

 

ビューネくんで、ハートの声が聴こえだす方が、多いんじゃぁないのかなぁ…なんて

 

これも、妄想中です☆

 

 

 

日本語が変でごめんなさい、得意な方には、テレパシーで語りかけておりますので、どうぞ受け取ってくださいませ。

 

当然のごとく、男性性ビューネくんは、まったくの否定がありません。どこまでもわたしを、甘やかし、肯定し、どきっとするようなメッセージ、ひらめきを発振ちゅうでございます。

 

 

 

わたしは、ビューネくんと語り合う内に、はっきりわかってまいりました。

 

 

わたしのなかには

 

 

『すべて、自身の内側にある。

どんな答えも魂が全て知っている。

 

みんなもわたしも、いつもそこへ、つながっていきたい。

そのまま、ピュアな魂の交流を、していきたい。

 

なにかに、影響されたとて

 

怖れに、影響されたとて、自身を、護り、導き、寄り添っている、魂の、神の領域があることを。

 

みんなで、気づきながら、この地球を、宇宙を、生きていきたい。

 

ときに笑い、ときに泣き、

 

明るく、清々しく、やすらいで。』

 

そんな、内があることを。

 

 

魂のお友だちに、たくさん再会してゆきたいです。

 

ほんとうに、どきどきします。

 

だって

 

ほんとうに

 

 

地球をいっしょに、眺めたよね☆

 

 

 

世界人類が、平和でありますように。

May Peace Prevail on Earth.

 

 

現れるは、消えてゆく姿。
神さまに、宇宙におまかせして、日々の奇跡を、ともに生きてゆきましょう☆

 

 

 

お友だちに、お逢いしたいです。

 

ありがとうございます。

 

 

Love from universe

宇宙の音 星の声 Cosmic journey

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

月齢

天の川

今日のボトル

スマホ版

星空指数

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM